2016/1/28(木) 城山(小千谷市)





2016/1/28(木) 城山でございます。
IMGP9135_20160128073242007.jpg
私が駐車場に車を入れようとした時、一人の方が歩き出して行くのが見えました。
到底追いつかないお方です。


夏駐車場まで向かう道。
IMGP9136_2016012807324450b.jpg
外灯の灯り。そして空には月が輝いております。


登ります。
IMGP9139_201601280732462b1.jpg
月を見ながら・・・。


第一見晴を左に折れるとまた月を見ながらの登りとなりました。
IMGP9140_201601280732484f1.jpg


S2Kも月を見ながらの登りとなりました。
IMGP9142_201601280732510b3.jpg
S2K手前で、先行されたお方は下ってきました。とにかく速いのでございます。
少しお話をし、私は登り、魚沼の山さんは下っていかれました。


出発から1時間。山頂の小屋に着きました。
IMGP9143_20160128073320ddd.jpg


本日6時17分現在、0度でございます。
IMGP9144_201601280733225aa.jpg


山頂から見た月でございます。
IMGP9147_20160128073324fe4.jpg
月の上には星も輝いております。


山小屋越しの小千谷市内にござりまする。
IMGP9148_20160128073326b3e.jpg


小屋の前から見た月ににござりまする。
IMGP9150.jpg


下りまする。
IMGP9151.jpg


やうやう白くなりゆく・・・
IMGP9153_20160128073405187.jpg


ヒメも登ってきたところでござりまする。
IMGP9155_20160128073407015.jpg


ポーズでござりまする。
IMGP9157_20160128073410b7f.jpg


冬道。スノーシューの跡は何か所かあったども、こういう枝がピョンピョンしってまだダメんがーて。
IMGP9159_201601280734125d9.jpg
こういう枝が雪に埋まらねーとちゃんとした冬道にならんがんどーね。


7:02。駐車場着。
やっべ、遅なったっや!
IMGP9160_2016012807342667b.jpg
43分後には会社に向かって出発でござりまする。






コメント

Secret

No title

 今日はありがとう!漸くお目にかかれましたね!
 壷足だったので、のぼりも下りもズボズボでした。
 やはり体重が重いせいですね。小屋から雲の名kの朝日拝顔しました。モーニングコーヒー中雲の上から日の出が出ました。3人と1匹で眺めました。下山はゆっくりゆっくり眺めながら、また、鳥の声聞きながらでした。職場間に合いましたか?朝食済んだら9時でした。城山で、また、お会いしましょう!

Re: No title

犬連れさん、コメントありがとうございます。
今朝は私もストック2本で体重を分散させて登りましたがズボズボでした。
職場は間に合いました(間に合わないようなら途中撤退しますし・・・)。
間に合わなかったのはブログの写真のコメント付けだけです。
うちに帰ったら付けます。
城山で、また、お会いしましょう!




No title

コメントのコメントありがとう。細いストック2本に体重分散とのこと。姫花が写真を撮ってもらって嬉しかったようで、s中さん追い越したら、追いついて行こう大変でした。
 下山中、m崎、o竹さん、kiさんに会いました。皆さんタフですね。またお会いしましょう!

Re: No title

犬連れさん、コメントありがとうございます。
明日は傘が必要でストック2本使えないようなら登らないかも知れません。
あれだけ埋まると時間がかかって大変です。
またお会いしましょう!


No title

 昨日のメールで、日の出が駒ガ岳右となっていたが左よりだったので訂正します。けさも雲の間だったが日の出がかなり駒が岳より左よりでした。姫花は、階下のわれわれの寝室にある寝床(私が単身赴任していたとき使用していたソフアーへ行きました)明日は起きてみないと城山に登るかどうか分かりません。でも姫花はいきたそうな顔でした。城山は逃げないから登るかどうか朝起きてから判断します。また天気を見てお会いしましょう!おやすみなさい。

Re: No title

犬連れさん、コメントありがとうございます。
今朝、場所はさることながら日の出が見られたのは良かったですね。
でもブログの通りもう少し早い時間は月見登山、これも良かったです。

明日は明日・・・
私もわかりませんが、
また城山でお会いしましょう!



プロフィール

里山・ラーメン・カブトムシ

Author:里山・ラーメン・カブトムシ
昔、子供が好きなものということで、”巨人・大鵬・卵焼き”というのがありましたが、それにゴロを合わせて、私が好きなものを3つ選んだものが”里山・ラーメン・カブトムシ”です。
”里山”は、毎日の城山登山と、危なくなくてあんまり疲れない程度の山登りについての記事。
”ラーメン”はラーメン好きの私が、行った店とラーメンの写真。(ラーメンの評価は売り上げにも影響する可能性があるので一切しません)。
”カブトムシ”は愚息のためのカブトムシ、クワガタ採集に関する記事。
現在、当ブログは、里山97.3%、ラーメン2.6%、カブトムシ0.1%くらいのウェイトで構成されております。”里山”についてもブログ開設当初は、山のきれいな写真や、山の情報を載せていくつもりでしたが、いつの間にかふざけたブログになっていました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR