2015/5/4(月) 武甲山(埼玉)





2015/5/4(月)

6:13。山田うどん
201505040619143d4.jpg

2015050406193146a.jpg
肉汁。そば・うどん相盛り
20150504062744e84.jpg


201505040636455a6.jpg

8:40。羊山公園看板前
20150504084041511.jpg

芝桜もいいですが後ろの山が気になります。
武甲山(1,304m)です。
20150504084621721.jpg
後で登ります。


9:02。芝桜の丘
201505040905400c0.jpg


写真
201505040905568c3.jpg


IMGP3135.jpg

あしたのためにその一。
20150504093158661.jpg
あした城山に持って登ります。
あっ、これみんな買ったわけじゃねえよ。
20個入り1箱だけですんだ、先着20名しかありませ-ん。


こっげんのがあります。
IMGP3139_20150504173422c78.jpg
ちっと行ってみらーの。


IMGP3140_20150504173423d0e.jpg

IMGP3141_2015050417342522f.jpg
取りあえず、受付んしょに
「どっげで登らっずがんでー」
「どのくらいで登られるのですか?」
と聞いてみました。
「登りで2時間半から3時間くらいだと思います。」
まあ、大体7掛けくらいで登れるでしょうから、これから行っても楽々夕方には家に帰れるでしょう。



鹿がいました。
最近城山ではカモシカの目撃情報があります。
道でばったり出会って、しばらく動かずにいて見つめあいになったなんて話を聞きます。
んー、確かにおとなしく、動きません。
IMGP3143_201505041734389d2.jpg
何でえ!剥製だねっか・・・







武甲山(1,304m)。登ってきました。

山は電波が入らずブログ更新出来ませんでした。

うちん帰って書きます。


2015/5/4(月) 武甲山だす。
日本二百名山の一つだす。

この山だす。
IMGP3144.jpg
武甲山は北側斜面が石灰岩質で石灰岩の採掘が行われているだす。

ウィキペディアにでった写真。
SnapCrab_NoName_2015-5-4_17-59-41_No-00.png
何とも存在感のある山じゃありませんか。登らんわけにはいきません。


10:22。スタートの鳥居
IMGP3145.jpg

IMGP3146_201505041734436ad.jpg


登ります。
IMGP3148_20150504173505ab0.jpg

おー、時期が時期だったら私は撃沈です。
IMGP3149_20150504173505bf4.jpg

IMGP3151.jpg

不動滝。
大概滝なんて毎日同じ場所なんじゃねえが・・・
次の日になったら3m左に移動しったっやーなんて滝は聞きません。
有動滝があったら教えて下さい。
IMGP3153_20150504173529b9a.jpg


私、”橋行き男”でございます。。
IMGP3154_20150504173530868.jpg
♪潮来の伊太郎ちょっと見なれば~♪



登ります。
IMGP3156.jpg


タオルの落とし物です。
IMGP3158_20150504173553fac.jpg


ちいせー子も登ってます。
IMGP3159_20150504173554f54.jpg
給水です。


いっぺえ登ってるっや。
IMGP3160_20150504173556260.jpg

IMGP3161_20150504173558190.jpg


IMGP3162_2015050417361112b.jpg


武甲山山頂あっPんじょ。
IMGP3163_201505041736139dc.jpg


11:40。山頂(鳥居)
IMGP3164.jpg
1時間18分かかりました。
パンフレットのコースタイムは2時間10分でしたので6掛け(0.6倍)で登りました。
別に速く登るタイムトライアルをしたわけではありません。
H井さん、N村さんなら5掛けより短時間で登っちゃうでしょう。


まいちっと高いとこがあるようです。
行ってみます。
IMGP3165_2015050417361531f.jpg


1展望所。
IMGP3166_20150504173617430.jpg

IMGP3168_201505041736375bf.jpg

写真を撮りましょう。
IMGP3167_20150504173636afc.jpg

IMGP3170_2015050417363978d.jpg


フェンスの向こう、白く見えてるのは岩です。
麓から見た時、山の上の方は白い岩肌がむき出しになってますが、それです。
IMGP3171_20150504173640b0e.jpg


第2展望
IMGP3173_20150504173657403.jpg

IMGP3174_20150504173658990.jpg


鐘。城山山頂にもありますが、この山にもありました。
IMGP3175.jpg


ここでメシにします。
IMGP3177_20150504173703afb.jpg



11:52。下ります。
IMGP3180_20150504173715bfa.jpg
下る途中、登りで追い越してきた人とすれ違います。
それもまだ山頂まで遠い辺りで。
「速いですねえ!!」
と声を掛けられました。
こっげんのにたまげったら城山の魔女に笑われますよ・・・



木の根っこ。
IMGP3181_20150504173717854.jpg
こーゆーのにけっつまずかないように気をつけましょう。

倒木。
IMGP3183_20150504173720f2a.jpg
このぐらいのものだと存在感があります。


立ち枯れ。
IMGP3184.jpg
このぐらいのものだと存在感があります。


こういう道はズルッと滑るんなんが気をつけんばです。
IMGP3185.jpg
故にあんま速く下れません。


13:10。車に戻って着替えて帰路につきます。
IMGP3187.jpg




14:46。ららん藤岡
20150504145602ef2.jpg
ハイウェイオアシスです。

こっげんのがあります。
201505041456176cd.jpg
ダイエット中なので見るだけにしましょう。

20150504152226ebc.jpg
2015050415224035a.jpg


あしたのためにその二。
20150504153055b01.jpg
あしたのねぐせ君とお母さんのおやつです。



17:31。うちに帰りました。
IMGP3197.jpg



コメント

Secret

東京支部長のみ閲覧できます




昨日はお世話になりました。

これから 帰佐します。


Re: 東京支部長のみ閲覧できます


> 昨日はお世話になりました。

昨日はお世話しました。


> これから 帰佐します。

まだ帰谷しません。

No title

 ご苦労様でした。明日の天気心配ですね。先着20名には無理かもしれません。姫花は街歩きかな?今朝は丸山から地獄谷方面歩きました。丸山で休憩して降りようとしているところにヒョウさんに会う。下山中追い越されました。一人のんびりの歩きもいいものですね!丸山の途中桜は葉桜でしたが、つつじが咲き始めていました。遠くの雪山も綺麗に見えてました。又城山でお会いしましょう!

Re: No title

犬連れさん、コメントありがとうございます。

>  ご苦労様でした。明日の天気心配ですね。先着20名には無理かもしれません。

私が登って下る間に20人に逢うことはまずないと思いますんでそんなにしておきました。
因みに先日100回記念で粽を持って行きましたが、あれが48個(16セット)だったんですが、下りでお会いする方に渡すものが途中で無くなりました。
でもその方には犬連れさんの奥さんが、「私たち、2人分もらってるから」ということで自分の分(3個)を渡して頂いておりました。ありがとうございました。

また、一昨日のまぜご飯、うんまかったです。ごっつおさまでした!!


又城山でお会いしましょう!
プロフィール

里山・ラーメン・カブトムシ

Author:里山・ラーメン・カブトムシ
昔、子供が好きなものということで、”巨人・大鵬・卵焼き”というのがありましたが、それにゴロを合わせて、私が好きなものを3つ選んだものが”里山・ラーメン・カブトムシ”です。
”里山”は、毎日の城山登山と、危なくなくてあんまり疲れない程度の山登りについての記事。
”ラーメン”はラーメン好きの私が、行った店とラーメンの写真。(ラーメンの評価は売り上げにも影響する可能性があるので一切しません)。
”カブトムシ”は愚息のためのカブトムシ、クワガタ採集に関する記事。
現在、当ブログは、里山97.3%、ラーメン2.6%、カブトムシ0.1%くらいのウェイトで構成されております。”里山”についてもブログ開設当初は、山のきれいな写真や、山の情報を載せていくつもりでしたが、いつの間にかふざけたブログになっていました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR