2015/4/24(金) 城山(小千谷市)





しつもん!ドラえもん
IMGP2701_20150424072157396.jpg
「クレオパトラの鼻がもう少し低かったら、世界の歴史は大きく変わっていただろう」なんて聞きますよね。


2015/4/24(金) 朝の城山です。

4:36。駐車場発。
IMGP2679_20150424063249164.jpg

ちっと暗えやねっ。
IMGP2680_20150424063250d0a.jpg


振り返れば車が駐車場に入ってきます。
IMGP2681_20150424063252461.jpg


登ります。
IMGP2682_20150424063253bc2.jpg



まもなく山頂。
IMGP2683.jpg


5:04。山頂着。
IMGP2684_20150424063305c77.jpg


オープンカフェは誰もいません。
IMGP2686_2015042406330845c.jpg


池ケ原方面。
IMGP2687_2015042406330951e.jpg


ヒメ方面。
IMGP2692.jpg
物思いにふける?ヒメ。



甘酒方面。
IMGP2693.jpg
N村さん、ごっつおさまです。


温度計方面。
IMGP2694_20150424063335f9d.jpg
12度。
SnapCrab_NoName_2015-4-24_7-9-54_No-00.png


腕時計方面。
IMGP2696_2015042406333723f.jpg
5:34。ヒヨウさんと下ります。


しつもん!ドラえもんのこたえ方面。
IMGP2700_201504240721555f2.jpg
----------------------------------------------
エメラルドの語源はサンスクリット語で「緑色の石」を意味する「スマラカタ」にある。それが、ギリシャ語で「スマクラグドス」、ラテン語で「スマラグダス」と変化し、さらに「スマラルダス」という俗語に変化、そこからさらに古フランス語で「エスメラルド」に変化し、現在の「エメラルド」と言う呼称になったとされる。

鉱物学的性質については「緑柱石」を参照
組 成 : Be3Al2Si6O18
アクアマリンと組成を同じくするが、クロム Cr やバナジウム V がドーパントとして混入している。比 重 : 2.6 - 2.8
硬 度 : 7.5 - 8
屈折率 : 1.577 - 1.583
複屈折 : 0.0040 - 0.0070
----------------------------------------------
Wikipediaより。

私の誕生石もエメラルドです。


寺尾聡の”ルビーの指輪”の替え歌で

♪そうね 誕生石なら胆石なの♪なんてのがあったような・・・


下ってきました。
IMGP2697_201504240633388b8.jpg
ちっと逆光だっやねっ。


6:01。駐車場着。
IMGP2698_201504240633395f1.jpg



長靴洗って帰りましょう。
IMGP2699_20150424063341ef3.jpg



7:20。ねぐせ君は登校です。
IMGP2702_20150424072158d4a.jpg
行っちゃて下さい。





今日は残業になりませんでした。


城山駐車場のサクラ、夕方の明るさで撮影しようとやってきました。
あれっ!、会社終業時刻で時計がとまってるっや!
IMGP2706.jpg
バカッ!そっげんのどうでもいいっけ、手がじゃまだこてや!と突っ込んで下さい。

IMGP2707.jpg
RIMG0218.jpg
RIMG0220.jpg
RIMG0221.jpg

しかし、去年ここで撮った写真はたまたまいい条件だったんだなと今気づきました。
真ん中の列の上から2番目。
SnapCrab_NoName_2015-2-20_20-23-47_No-00_20150424183358f26.png
残念なことに写真の記録サイズを小さく設定していたために大きくするとボケます。
それで今年は撮りなおそうと思ってましたが、ドンピシャのいい条件にはなかなか会えません。
又来春お会いしましょう!
(明日以降も撮りますが、サクラが散るのも時間の問題です)


コメント

Secret

No title

暗闇の桜並木 朝日逆光の桜並木 どちらもHいさんの白鯉もいるだろう 池と共に いいね~! 朝日の映像に負けずすんばらしか~!

Re: No title

> 暗闇の桜並木 朝日逆光の桜並木 どちらもHいさんの白鯉もいるだろう 池と共に いいね~! 朝日の映像に負けずすんばらしか~!

N村さん、コメントありがとうございます。
今日は残業がなく早く帰ったので城山駐車場のサクラを撮りに行ってきました。
N村さんにコメントいただいた後にブログに追加しています。

ちょうどいい明るさでばかいいろうと思って行きましたが、そうばっかではありません。
こっだきゃ、まだ朝の暗いうちの方がいいか・・・なんて思います。
ちょっとした光の加減で全然違うものです。

今朝撮った登る時と下った時の間の時間帯がいい感じなのかも知れません。
写真好きの方は日の出前から日が出て、さらにもろ逆光になるまでの間あそこにいればいい写真が撮れるかもしれません。
(私はそこまでしません。そこそこの写真を撮って、ブログでおっかしいコメントつけて笑いをとる方がいいです。)

なかなかうまくいかんものです。

プロフィール

里山・ラーメン・カブトムシ

Author:里山・ラーメン・カブトムシ
昔、子供が好きなものということで、”巨人・大鵬・卵焼き”というのがありましたが、それにゴロを合わせて、私が好きなものを3つ選んだものが”里山・ラーメン・カブトムシ”です。
”里山”は、毎日の城山登山と、危なくなくてあんまり疲れない程度の山登りについての記事。
”ラーメン”はラーメン好きの私が、行った店とラーメンの写真。(ラーメンの評価は売り上げにも影響する可能性があるので一切しません)。
”カブトムシ”は愚息のためのカブトムシ、クワガタ採集に関する記事。
現在、当ブログは、里山97.3%、ラーメン2.6%、カブトムシ0.1%くらいのウェイトで構成されております。”里山”についてもブログ開設当初は、山のきれいな写真や、山の情報を載せていくつもりでしたが、いつの間にかふざけたブログになっていました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR