2015/4/1(水) 城山(小千谷市)





2015/4/1(水) 朝の城山です。


はあ4月。早え~。



4:54。駐車場発。
IMGP1983_20150401064907401.jpg


登ります。
IMGP1984_20150401064909260.jpg
暗いですがライトなしでも大丈夫です。
まいんち登ってるんなんが、めぇくいても登らっずっや


大分べとが出ました。
IMGP1986_2015040106491192d.jpg


5:38。山頂着。
IMGP1987_201504010649114ad.jpg


山頂からの眺め(地蔵様の背中越し)。
IMGP1989_20150401064933c06.jpg


オープンカフェ。
IMGP1990_20150401064934f91.jpg


冬の間外されていた看板が付きました。
IMGP1988_201504010649124a2.jpg
海抜384m、去年と同じです。
比高は何mなんでしょう?
六日町の坂戸山は634m、比高450m。
山城の中で比高450mは日本一と聞いたことがあります。


コーヒータイム。
IMGP1991_201504010649363c2.jpg
ごっつおさまです。



5:56。下ります。
IMGP1993_20150401064937ec6.jpg

IMGP1995_20150401064939ac7.jpg


IMGP1996_201504010649523f3.jpg


6:03。お寺の鐘がなりました。
SnapCrab_NoName_2015-4-1_7-10-45_No-00.png
どごの寺ですかね?



分かれ道。
SnapCrab_NoName_2015-4-1_7-9-5_No-00.png
夏道を行きます。

IMGP1999_201504010649565ca.jpg


シャボリで道を広げてくれてあります。
IMGP2000_201504010649587e4.jpg
Good job!


タイム ウォーターまで0.42時間の看板も付きました。
IMGP2001_20150401065011814.jpg


杉。
IMGP2003_20150401065013a5a.jpg


城山遺失物担当よりお知らせ。
帽子(キャップ)、まだ枝に掛かってます。
IMGP2004.jpg


桜はいつ咲くでしょうか?
IMGP2007_201504010650169c8.jpg
4/10の夜、高田に夜桜を見に行ってきます。
泊まりです。


ふきのとう。
IMGP2008_2015040106501706f.jpg



昨日、自転車旅行について聞かれました。
20年も前の話になりますが、5回に渡り小千谷新聞に記事を書きました。
第1回。(クロックするとでっこくなります)
SnapCrab_NoName_2015-4-1_7-40-14_No-00.png
23才。やせてるっやー!







コメント

Secret

No title

サイクリング少年・?青年の顔も見たかった

No title

夏道の下の方に大きな桜の木が倒れていました。
チェーンソーを借りて切ろうかと思いましたが、地元の常連さんに「村の役員に聞いてからの方がいい」と言われました。
まもなくまたげなくなるので、下をくぐられるように少し掘っておきました。

今朝も○○さんと歩きながらそんな話をしていたのですが、私たちはあくまでもよそものですから、勝手に木を切ったり、よそから植物を持ってきて植えるなどの行為はするべきではないですね。

ポストは地元の了解を得て設置したそうですが、中にある古い写真はすでにゴミのようになっているので、入れた方は処分して欲しいですね。

山頂にある植木鉢の花も私には意味がわかりません。

Re: No title

Nさん、コメントありがとうございます。

> サイクリング少年・?青年の顔も見たかった

それはダメです。

Re: No title

魚沼の山さん、コメントありがとうございます。

山はあんまりよそもんが手を加えない方がいいですね。

>山頂にある植木鉢の花も私には意味がわかりません。

あれは、最初地蔵様にお供えされてたものです。
その後雪が降った日に小屋の中に誰かがうつしたものです。

ポストの写真は明日確認してきたいと思います。
確かノートも入っていたかと・・・

山の自然にむやみやたらに手を加えるのは良くないとは思いますが、城山は大勢の常連さんも登る集いの山でもあると思います。正月には小屋の中に謹賀新年の入った写真が飾られたりしてますが、私はあれはあれでいいと思ってます。私も正月はお神酒を置いてきましたが後日空瓶は回収しました。

節度をもって、人が喜ぶことならというのが私の思う所です。


桜の木

本日地域の役員さんから許可が出たと電話がありました。
私はチェーンソーを持っていないので、誰かやっていただけるとありがたいです。
時間のあるときにじっくりとやれば、のこぎりでも切って切れないこともないでしょう。

No title

 自転車少年20年前の記事は、東京にいたので拝見できなく残念でした。新聞拡大して斜め読みしました。若いうちの冒険その勇気と良き思い出、きっと今私生活にまた仕事に、生きていることでしょう!頑張ったんですね!
 息子さんにとっても親父やったねだろうね!良い教訓になることでしょう!又城山でお会いしましょう!
 今朝は城山休みました。テニスの試合錦織戦見てました。又城山でお会いしましょう!

自転車の冒険すごいですね!
若い時でないとなかなかできない貴重な経験だと思います。
私も憧れた事はありますが実行はできませんでした。

山の木ですが許可が降りたなら私チェーンソー持っているので切ります。
その前に誰かが切ってくれるならそれはそれでOKですが。

Re: 桜の木

> 本日地域の役員さんから許可が出たと電話がありました。
> 私はチェーンソーを持っていないので、誰かやっていただけるとありがたいです。
> 時間のあるときにじっくりとやれば、のこぎりでも切って切れないこともないでしょう。

魚沼の山さん、最新情報ありがとうございます。
あいにく、私もチェーンソーは持っていません。

もし、出来る方がいたらお願いしたいものです。
昨年の倒木にはH沢さんの旦那さんに登場いただいたようでありがとうございました。
そっげ毎回迷惑はかけられません。

> 時間のあるときにじっくりとやれば、のこぎりでも切って切れないこともないでしょう。

誰かやってもらえるしょが入れ歯いれば助かりますが、いなければ今週末、愚息を連れてのこぎり持参で行くことも考えます。
(行くとは断言できませんが・・・)


Re: タイトルなし

ヒヨウさん、コメントありがとうございます。

> 自転車の冒険すごいですね!

ありがとうございます。
距離的、体力的には難しいものではないと思います。
ただそれを行動に移すのが一番難しかった気がします。


> 山の木ですが許可が降りたなら私チェーンソー持っているので切ります。
> その前に誰かが切ってくれるならそれはそれでOKですが。

ありがとうございます。
ヒヨウさんは器用さんなのでほんと感心します。
倒木の場所ですが、実は私は通ってません。
夏道を下っていましたが”第一見晴し”から先は冬道に行ってしましましたのでその倒木は見ていません。

ホントの最初からの夏道だと思います。


できる方にやってもらえれば助かります。









Re: No title

犬連れさん、コメントありがとうございます。。

>  自転車少年20年前の記事は、東京にいたので拝見できなく残念でした。

東京にいたんですね。全国各地を回った犬連れさんに小千谷はどう映ってるんでしょうか?
私なんか井の中の蛙で、一度例外的に群馬に1年間出向した以外はずっと小千谷です。



自転車の記事は明日以降載せれたらまた載せますので、拡大して斜め読みをお願いします。
どっかに片づけられてなくなりました。
見つかり次第載せます。


又城山でお会いしましょう!

桜の木

今晩は鯉の出荷があったので、こんな時間にまだ起きています。
明日早く起きられたらのこぎりを持って行くつもりです。
でもヒヨウさんがチェーンソーを持っているなら、あとはお任せします。

Re: 桜の木

魚沼の山さん、コメントありがとうございます。

> 今晩は鯉の出荷があったので、こんな時間にまだ起きています。

私もこんな時間に起きていています・・・???

> 明日早く起きられたらのこぎりを持って行くつもりです。
> でもヒヨウさんがチェーンソーを持っているなら、あとはお任せします。

皆さん凄いですね。
私も協力できることがあればさせてもらいます。
どの程度の倒木か見てませんが、ただ昨年道をふさいだ倒木はのこぎりで切りはじめてくださった方がおりましたが思いのほか苦戦。結局チェーンソーのお出ましとなりましたので今回も最初からチェーンソーにお願いした方がいいかも知れません。


Re: Re: タイトルなし


> 距離的、体力的には難しいものではないと思います。
> ただそれを行動に移すのが一番難しかった気がします。

喉元過ぎれば熱さを忘れる・・・小千谷新聞の記事を見返したら、距離的、体力的にも苦しんだこともありました。

訂正です。
プロフィール

里山・ラーメン・カブトムシ

Author:里山・ラーメン・カブトムシ
昔、子供が好きなものということで、”巨人・大鵬・卵焼き”というのがありましたが、それにゴロを合わせて、私が好きなものを3つ選んだものが”里山・ラーメン・カブトムシ”です。
”里山”は、毎日の城山登山と、危なくなくてあんまり疲れない程度の山登りについての記事。
”ラーメン”はラーメン好きの私が、行った店とラーメンの写真。(ラーメンの評価は売り上げにも影響する可能性があるので一切しません)。
”カブトムシ”は愚息のためのカブトムシ、クワガタ採集に関する記事。
現在、当ブログは、里山97.3%、ラーメン2.6%、カブトムシ0.1%くらいのウェイトで構成されております。”里山”についてもブログ開設当初は、山のきれいな写真や、山の情報を載せていくつもりでしたが、いつの間にかふざけたブログになっていました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR