2014/9/21(日) 城山(小千谷市)





2014/9/21(日) 朝の城山です。

4:30になりました。
IMGP3678.jpg
ねぐせ君もお疲れのことでしょう。もう少し寝かせて
6:00に登り始めたいと思います。

6:00。 登ります。
IMGP3679.jpg
時間には厳しいです。


既に日は登っています。
IMGP3680.jpg


登ります。
IMGP3682.jpg

腕章つけて・・・・
IMGP3684.jpg


パトロール隊員、ウニを発見!
IMGP3685.jpg


Mt.本Mt.の貯水シ也光軍いています。
IMGP3688.jpg


朝日を背に登ります。 (あしながおじさんの影。)
IMGP3689.jpg


くも一つない青空です。
IMGP3690.jpg


6:40。 山丁頁着。
IMGP3691.jpg


ねぐせ君、本年53回目。
IMGP3694.jpg


どなたか、米山に行ってきたようです。
土産があります。
IMGP3692.jpg


話は変わりますが、
そういえば、昨日ご近所さんとの親睦会を開催された男性を今日は見かけませんでした。
朝寝坊?二日酔い?さぼり?仲間が心配していたぜ~ 明日朝待ってるぜ~
というメッセージを送らせていただきます。



7:29。 駐車場着。
IMGP3695.jpg


長靴洗って帰りましょう。
IMGP3696.jpg



さて、ねぐせ君のトレッキングシューズ、大分痛んできており、少々きつくもなってきました。
昨日長岡で手ごろなトレッキングシューズがありましたので購入いたしました。
IMGP3711.jpg



さっそく、靴を慣らすために魚沼市堀之内にある御岳山に行ってきます。

新潟県のホームページの御岳山はこちらをクリック
 ↓
御岳山

新潟県のホームページからの引用です。
SnapCrab_NoName_2014-9-21_10-54-31_No-00.png



今回はこんな感じでスタートからゴールまで歩きます。
まずスタートにねぐせ君とお母さんを降ろし、車をゴールまで移動。
そこから折り畳み自転車でスタート地点まで向い、一緒に歩く予定です。

SnapCrab_NoName_2014-9-21_10-51-55_No-00.png


12:30。 スタート地点にねぐせ君とお母さんを降ろしました。
IMGP3712.jpg
私は車をゴール地点に置きに行きます。

12:38。 ゴール地点に車を置き、折り畳み自転車を用意。
スタート地点に向かいます。
ねぐせ君とお母さんはすでに登り始めてります。
IMGP3715.jpg

自転車を進めます。
IMGP3716.jpg

13:00。 スタート地点に着きました。
IMGP3718.jpg
登ります。

IMGP3719.jpg

IMGP3720.jpg

登りはこんな感じ。
IMGP3721.jpg
IMGP3722.jpg

13:11。 出会いの鐘まで来ました。
IMGP3724.jpg
あの鐘を・・・・

更に登ります。
IMGP3725.jpg

尾根歩き。
IMGP3727.jpg


避難小屋。
IMGP3728.jpg


13:18。 御岳山山頂着。
IMGP3730.jpg
ねぐせ君とお母さんもちょうど着いたところでした。


まんまにします。
ジャパニーズはやっぱこれでしょう。
日の丸弁当。
IMGP3731.jpg
私が中学の時は弁当でした。
私は特別裕福な家庭というわけではく一般庶民でしたが、弁当のおかずは品数、量とも豪華でした。
(あくまでも個人の感想です)
おかずで一パック、ごはんで一パックを持って行ってました。
隣の女っこが、私のおかずorごはんの一パック(まったく同じ弁当箱)で、おかずandごはんでしたので
倍量は食っていたことになります。

日の丸弁当のことを考えたら、何か無性に食ってみたくなり持ってきたものです。
梅干し、自家製です(梅は自家製ではありません)。


親子と思しき方がまんまを食ってます。
IMGP3732.jpg


車を置いてきた栃原峠までは2.6km。
IMGP3733.jpg

IMGP3734.jpg
月岡公園までは何キロなんでしょう?


山頂からの眺め。
IMGP3735.jpg

IMGP3736.jpg

鐘があります。頭を叩く少年。
IMGP3738.jpg
あの鐘を鳴らすのは・・・・


尾根伝いに大平を目指します。
IMGP3739.jpg


トンボ。いいですね。
IMGP3740.jpg


トレッキングシューズ。いいですね。
IMGP3741.jpg
ねぐせ君、すっかり気に入りました。


up and dwonが続きます。
IMGP3742.jpg


IMGP3745.jpg
IMGP3747.jpg


大平。 頭を叩く少年。
IMGP3748.jpg
あの鐘を・・・・



IMGP3750.jpg


進みます。
IMGP3751.jpg


IMGP3753.jpg


光る木。
IMGP3755.jpg


アッパンダウンは続きます。
IMGP3756.jpg
IMGP3759.jpg


あと1.4kmのとこまで来ました。
IMGP3760.jpg


FM塔。
IMGP3762.jpg


浦佐駅が見えます。
IMGP3764.jpg
東京支部長、10月度の城山登山はいつでしょう?


おそらくこのブログは見てないでしょうが、K林先生向け写真を時々載せておきます。
IMGP3766.jpg


今日はカマキリをたくさん見ました。 
「この山、カマキリ山だね」とねぐせ君は言っておりました。
IMGP3768.jpg
IMGP3769.jpg


最後の下りです。
IMGP3771.jpg


間もなく車です。
IMGP3772.jpg


14:44.。 車に着きました。
IMGP3773.jpg
自転車を取りにスタート地点に向かいます。


14:55。 自転車を回収。
IMGP3775.jpg
IMGP3776.jpg


温泉で汗を流して帰りましょうか・・・・
ちぢみの里。
IMGP3777.jpg


ひとっぷろ浴びた後は、これで・・・・。
IMGP3778.jpg
ねぐせ君かんぱーい。


雑記がありますのでちょっと見てみましょう。
IMGP3779.jpg


腕時計の特集。
高度もわかるようです。
3193mが表示されています。これは北岳の標高ではなかったでしょうか?
IMGP3780.jpg


私のも見てみましょう。
IMGP3781.jpg
ここは標高1181mのようです。


ねぐせ君は、1185m。 私より4mほど高い値を示しております。
このくらいの誤差はしょうがないでしょう。
IMGP3782.jpg


お母さんが来ました。
IMGP3784.jpg
おぇ!お母さんの高度計、狂ってるって!!
いっくらなんでも3183mはねぇろ。


~先日のブログより~

一応ネットで調べてみました。
1. 富士山(ふじさん) 剣が峰 3,776 m 山梨県、静岡県
2. 北岳(きただけ) 3,193 m 山梨県
3. 奥穂高岳(おくほたかだけ) 3,190 m 長野県、岐阜県

U山はランクインしておりませんでした。


ちなみに日本3大河川は以下の通りです。
1.信濃川(最長)
2.利根川(流域面積最大)
3.中川(コメント書き込み数最多)

------------------------------------------------------

後に判明致しましたが、これは高度計ではないそうです。
これはロッカーキーで数字はロッカーナンバーだということですので、皆さんご注意ください。



メニュー。
半ラーメン(大盛りなし)。いいですね。
このセンス、嫌いではありません。
IMGP3785.jpg
(一度でいいから見てみたい、半ラーメン大盛りたのむ人  歌丸です)


ねぐせ君、半ラーメン注文です。
十分な量です。
IMGP3789.jpg
半ラーメン2杯はラーメン大盛りに匹敵するのでは?

ラーメンの大盛りについては、佐渡で苦い経験を持っている私は
ラーメン大盛り評論家、中G幸雄氏の意見を聞きたいところです。

私はチャーシューメンの肉抜きでもお願いしましょうか・・・





里山・ラーメン・カブトムシ ページTOPへ
  ↓
里山・ラーメン・カブトムシ

コメント

Secret

1.トレッキングシューズ(or 登山靴)・・・いいです。

通勤電車中で、アルピニストと思しき方が、
「この(アルピニストが履いている)靴一足あれば、
他の(履物)は必要ない。
安い靴100足 くれると言われても、いらない。」
と言っていました。

この方は、トイレ及び海水浴、冠婚葬祭も
自慢の登山靴を履いて行くのでしょうね。

なお、同じ靴100足まとめてくれるような方は、
いないと思うのですが・・・。


2.腕時計の特集・・・いいです。
3193mは、エベレスト登山中の情報と
思われますね。
300m/hで進んでいるようなので、
もう山頂に到達していることでしょう。


冗談は、頭だけにして、
3.半ラーマン(大盛りなし)・・・いいです。
大盛りの梨がついてくるのでしょう。
当方、油そばのつゆだくが好みです。

あと、大盛りサービスにつきましては、
サービス料金を追加するという意味と
思っていただければ、幸いです。

通常料金であれば、500円程度の追金が
必要になってと思われます。

そろそろ、
ベルーの英文暗記をしてから寝ますかね。





No title

ベルーの英文暗記頑張ってください。
毎月の城山登山の際は宿泊OKですのでお持ちしております。

No title

心配いただきありがうです~ 大人のウ-ロン茶
とつまみクルミ、ドングリ、クリおいしかったぜ
朝激しい頭痛腹痛に悩まされあの世に行くかと
思ったぜ 大人ウ-ロン茶でなく今度は透明の水にしようAM11:00城山到着今年一番疲れた~
プロフィール

里山・ラーメン・カブトムシ

Author:里山・ラーメン・カブトムシ
昔、子供が好きなものということで、”巨人・大鵬・卵焼き”というのがありましたが、それにゴロを合わせて、私が好きなものを3つ選んだものが”里山・ラーメン・カブトムシ”です。
”里山”は、毎日の城山登山と、危なくなくてあんまり疲れない程度の山登りについての記事。
”ラーメン”はラーメン好きの私が、行った店とラーメンの写真。(ラーメンの評価は売り上げにも影響する可能性があるので一切しません)。
”カブトムシ”は愚息のためのカブトムシ、クワガタ採集に関する記事。
現在、当ブログは、里山97.3%、ラーメン2.6%、カブトムシ0.1%くらいのウェイトで構成されております。”里山”についてもブログ開設当初は、山のきれいな写真や、山の情報を載せていくつもりでしたが、いつの間にかふざけたブログになっていました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR