2017/2/18(土) 城山(小千谷市)





午後からいい天気になりましたので城山へ。
IMGP4035_20170218162243f0b.jpg
眩しい日差しを受けながら登り始めました。


IMGP4036_201702181622444c1.jpg
梅のない梅林の上から第一見晴らしまでの直登ルート。冬道です。
IMGP4037_20170218162245d57.jpg


第一見晴らしを過ぎて分岐。右に行きます。冬道です。
IMGP4038_20170218162246d7f.jpg
この右に曲がったばっかんとこ、登りは気づきませんでしたが・・・


IMGP4039_20170218162248864.jpg
冬道~。
IMGP4040_20170218162312744.jpg


左下を見下ろせば夏道を下っていくしょが見えました。
IMGP4041_2017021816231369a.jpg
この時期、同じ時間帯に登っててもルートが違って合わんかったなんてこともあります。


どごだかわかるしょにはわかるでしょう。
IMGP4043_201702181623160dc.jpg


IMGP4045_20170218162337137.jpg
15:10。山頂着。
IMGP4050_20170218162340dcb.jpg


IMGP4052_201702181623438fa.jpg
100cmですね。


いつもの場所から。
IMGP4051_20170218162341dd5.jpg
人のブログやFBを見てもこのアングル良く見るような気がします。



さて出勤簿つけたらすぐ下ります。


冬道との分岐。
IMGP4053_20170218162400cc2.jpg
こんだ夏道へ。
しっかし、冬道だ夏道だなんて城山登らんしょには何のこったかわからんでしょう・・・


冬道との合流まで来たら・・・
おっ!
マンサク!
IMGP4060_2017021816242831b.jpg

わかるかな~
IMGP4057_20170218162406d53.jpg

ほれっ!
IMGP4058_20170218162425d97.jpg
先んず咲く、咲きましたね。

しまい。



2017/2/5(日) 城山(小千谷市)





6:39。登って来ます。
IMGP3972_20170205082951e72.jpg

IMGP3977_20170205082956559.jpg
第一見晴らしを過ぎたところで日の出です。
IMGP3979.jpg


IMGP3980_201702050830247a7.jpg


IMGP3981_201702050830269df.jpg
SKでお会いしました。
IMGP3983_2017020508302811c.jpg


IMGP3984_201702050830426c3.jpg


山頂。
IMGP3986_201702050830463ca.jpg

掘り出されました。
IMGP3985_201702050830447d8.jpg

88cm。また減りましたね。
IMGP3987_20170205083048e5c.jpg



山頂小屋でお会いしました。
IMGP3989_201702050831128a5.jpg


0セルシウス度。
IMGP3991_20170205083115d81.jpg
暦の上では昨日から春ですがまだ涼しい城山山頂でした。


2017/2/4(土) 城山(小千谷市)





8:10。スタート。
IMGP3935_201702041028115e2.jpg
朝組が続々と帰ってきました。
IMGP3936_20170204102812dec.jpg
「久しぶり~」
「どこのしょだかと思ったて」
とか言われ・・・

いや~ホントにお久しぶりでした。

IMGP3940_201702041028408d1.jpg
山は白銀、朝日を浴びて。
IMGP3941_201702041028415e5.jpg


IMGP3945_201702041029112e5.jpg
道はいい道です。
IMGP3947_20170204102913d3e.jpg

IMGP3948_2017020410291534d.jpg

IMGP3953_20170204102959090.jpg

山頂。
IMGP3957_201702041030215af.jpg

1m切りました。
IMGP3958_2017020410302297f.jpg
97cm。


融けました。
IMGP3956_20170204103020f77.jpg
雪像。







先週は・・・
IMGP3920_201702041027281f4.jpg
こっげでした。




2017/1/14(土) 城山(小千谷市)





雪がいっぺえ降りましたね。
城山、登って来ます。

6:50。駐車場発。
IMGP3836_20170114121628097.jpg

今朝は一番手で歩いております。
スノーシュー履いてますが膝くらいまで埋まります。
IMGP3837_201701141216300c1.jpg
この写真じゃよくわからんろーども・・・


夏の駐車場までが長く感じられますね。
IMGP3838_201701141216311ac.jpg

お~、結構積もったがんね。
IMGP3839_2017011412163235f.jpg


カーブミラーまで12分。
IMGP3841_20170114121702dd5.jpg

登ります。
IMGP3842_20170114121704e7c.jpg


後ろに2人来ています。
IMGP3845_20170114121708ea6.jpg

梅のない梅林の直線を登ったところですでに30分。
IMGP3846_20170114121735d3f.jpg
お~い、何時間かからんでえ?

先頭を変わりながら・・・
IMGP3847_20170114121736978.jpg


第一見晴らしでコーヒータイム。
IMGP3850_201701141217416f9.jpg
S中さんは、今日は用事があるのでここで引き返すとのこと・・・



さて・・・
ラッセルで登ります。
IMGP3851_20170114121816e50.jpg

IMGP3852_201701141218187e4.jpg


IMGP3855_2017011412182225b.jpg


IMGP3856_201701141218587f5.jpg

IMGP3857_201701141219000ea.jpg

IMGP3858_201701141219012c1.jpg

現在、1人で登ってます。
IMGP3859_20170114121903187.jpg
後ろ、来ねえなあ~。


S2K。
IMGP3866_20170114121957077.jpg

腰まで埋まります。
IMGP3867_20170114121959f36.jpg
この写真じゃよくわからねえろーども・・・


SK。
IMGP3870_20170114122003549.jpg
ここも雪が深い。
腰まで埋まります。


もうすぐ山頂。
IMGP3871_20170114122224f8b.jpg

S2Kからは途中で追いついたI丹さんと先頭を交代しながら登ってます。
IMGP3873_201701141222274fd.jpg
もう雪が深くて、泳いでます!・・・って感じでしょうか???


やっと小屋め~た。
IMGP3874_20170114122229dd4.jpg


9:35。山頂着。
IMGP3878_20170114122259ee0.jpg
2時間45分かかりました。


147cm。
IMGP3877_20170114122258301.jpg


小屋の中にも雪が吹き込んで。
IMGP3880_2017011412230231a.jpg
長居はせずすぐに下ります。




下。
IMGP3885_20170114122334f7a.jpg
登ってる間にこっげ積もってました。
IMGP3886_20170114122335fa9.jpg


2016/12/24(土) 城山(小千谷市)





いや~、雪が消えましたね~。
IMGP3736_20161224113449f73.jpg
ほれ。
IMGP3738_201612241134536f2.jpg


夕方一番に出演した方と次々とスライド。
IMGP3739_20161224113454ad6.jpg
今日はそーゆー時間帯に登ってます。


ぐちゃぐちゃを回避するため右に迂回路がありますがそまでがぐちゃぐちゃという・・・
IMGP3740_201612241135563f0.jpg
どごだかわかるしょはわかるでしょう。



SK。落とし物でーす。
IMGP3743_2016122411360201f.jpg

まもなく山頂。
IMGP3744_201612241136049d3.jpg
ほんに雪が消えとぉ~。
IMGP3753_20161224113631ce6.jpg
のっ。
IMGP3755_201612241136348fc.jpg


下りました。
NAK。
IMGP3758_20161224113712ffe.jpg
久しぶりにに登って来ましたが色々お声掛け頂きました。
「おはようございます」・・・多数。
「ブログがなかなか更新されねえねっか」・・・2名。
「お父さんに声がそっくりだね」・・・1名。
「今後はカブトムシさんで一貫していきます」・・・1名。

ありがとうございました。


さて、ねぐせ君には昨日Xマスプレゼントが届きました。
IMGP3761_201612241137166a0.jpg
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータです。
おらが子供の頃流行ったファミコン。
ちっこくなって帰って来ました!
IMGP3763_201612241137181d6.jpg

SnapCrab_NoName_2016-12-24_12-24-38_No-00.png
30タイトル入ってます。
SnapCrab_NoName_2016-12-24_12-23-58_No-00.png
懐かしいですねぇ~。
親のほうがむきになってやっちゃたりしちゃったりなんかして・・・


プロフィール

里山・ラーメン・カブトムシ

Author:里山・ラーメン・カブトムシ
昔、子供が好きなものということで、”巨人・大鵬・卵焼き”というのがありましたが、それにゴロを合わせて、私が好きなものを3つ選んだものが”里山・ラーメン・カブトムシ”です。
”里山”は、毎日の城山登山と、危なくなくてあんまり疲れない程度の山登りについての記事。
”ラーメン”はラーメン好きの私が、行った店とラーメンの写真。(ラーメンの評価は売り上げにも影響する可能性があるので一切しません)。
”カブトムシ”は愚息のためのカブトムシ、クワガタ採集に関する記事。
現在、当ブログは、里山97.3%、ラーメン2.6%、カブトムシ0.1%くらいのウェイトで構成されております。”里山”についてもブログ開設当初は、山のきれいな写真や、山の情報を載せていくつもりでしたが、いつの間にかふざけたブログになっていました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR